石油化学・合成樹脂メーカー/三井・デュポン ポリケミカル株式会社ホームページ - 会社案内

会社案内 | 企業理念/社長挨拶


企業理念

1. 環境保全及び安全の確保は企業の社会的責任です。これらの確保なくして企業の発展と永続はありません。

2. 高品質の製品とサービスを提供することにより、広く社会に貢献します

ご挨拶

三井・デュポン ポリケミカル株式会社 取締役社長 舘野 均

 三井・デュポン ポリケミカル株式会社は、日本を代表する総合化学会社である三井化学株式会社とサイエンス・カンパニーとして世界をリードする米国デュポン社による合弁会社として、1960年12月に設立されました。以来、当社はエチレン系機能性樹脂の製造・販売を中核とし、独自性ある製品の開発によりお客様に貢献することを目指して事業を行ってまいりました。多様化する国内外のお客様のニーズに的確に対応するために、三井化学社及びデュポン社との緊密な関係を活かしながら、高度な製造技術と研究開発力を駆使して、独創性に富んだ製品と提案力を育んでまいりました。

 私たちは、環境の保全と安全の確保を社会における企業存続の基盤とし、その基盤に立って高品質の製品とサービスを提供することにより広く社会に貢献することを企業理念としております。環境負荷の低減に努めるとともに、従業員が健康で安全に生き甲斐をもって働くことを心掛けながら、お客様に安心してお使いいただける製品を開発し、提供することに日々専念しております。

 私たちは、これからもお客様に信頼されるパートナーであり続けてまいります。

2016年6月

三井・デュポン ポリケミカル株式会社
代表取締役社長
たちの ひとし
舘野 均