石油化学・合成樹脂メーカー/三井・ダウ ポリケミカル株式会社ホームページ - 製品紹介

製品紹介 | 製品一覧


エバフレックス®エチレン系ポリマー製品群

物性

2-1)MFRと分子量の関係

 エバフレックス®の特性はメルトマスフローレート(MFR)と酢酸ビニル含量(以下VA%と略す)によって概ね決まります。MFR(溶融時の流れ性の指標)は、図に示すように分子量とよく相関しています。従って、分子量に代るパラメーターとして有用です。
 エバフレックス®の分子量(数平均)はMFR2のもので31,000、MFR400のもので14,000です。なお、VA%には依存しません。
図 エバフレックス®のMFRと分子量の関係