2018年12月03日 その他 千葉工場での火災事故発生について(お詫び)

11月30日16時28分、当社千葉工場(千葉県市原市、工場長 佐藤賢一)の高圧ポリエチレン製造施設におきまして火災が発生しましたが、既に鎮火しております。プラントは安全に停止しており、けが人はありませんでした。また、物的被害については調査中です。
製品出荷への影響についても、鋭意情報収集中です。

今後、関係当局のご指導を仰ぎつつ、徹底した原因調査と原状回復に鋭意取り組んでまいります。
関係先の皆様には、ご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

以上

千葉工場での火災事故発生について(お詫び).pdf

2018年8月03日 その他 平成30年7月豪雨災害に対する支援について

このたびの西日本を中心とした「平成30年7月豪雨」災害により亡くなられた方々とご遺族に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
三井・デュポン ポリケミカル株式会社(本社:東京都港区、社長:舘野 均)は、被災された皆様および被災地の支援に役立てていただくための義援金として、日本赤十字社広島県支部を通じて100万円を寄付することと致しました。

被災地の一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。
豪雨災害義援金について.pdf

2018年7月02日 営業案内 弊社製品価格改定について

弊社製品について下記の通り価格改定することをお知らせいたします。

弊社は創業以来、高圧法のポリエチレン生産設備により、数々のエチレン系機能製品を提供してまいりました。その間、安全安定操業、環境負荷低減のための設備投資を実施するとともに合理化によるコストの削減にも努めて参りました。
しかしながら、操業50年を超え、プラント基盤設備の老朽化によりプロセストラブルが年々増加傾向にあるため、従来にも増して、抜本的な生産設備のメンテナンス強化と新規設備の導入を実施いたします。
さらに、昨今のユーティリティコストの上昇、物流費の高騰などにより、もはや自助努力のみでは製品価格の水準を維持するのは困難な事態となっています。
その結果、弊社といたしましては、工場の安全操業の確保と製品の安定供給のため、価格改定をお願いせざるを得ないとの結論に達しました。
尚、お取引先様に対しましては、個別にお願いにお伺い致します。

1.対象製品
全製品

2.基準価格改定幅
 +10円/KG以上

3.実施時期
 2018年8月1日納入分より


価格改定のお知らせ.pdf